初期研修医・後期研修医のための求人・転職コンサルタント@レジデント・キャリア
トップページ>求人検索

500床以上

[神奈川県川崎市] 放射線治療科 川崎幸病院

急性期病院として、救急の画像診断やIVRを行っており、この修練には適しています。
放射線治療では東京大学医学部附属病院放射線治療部門と専用のネットワーク回線を結び、放射線治療計画装置、治療情報、検証情報などを共有し、大学病院と同じ治療環境を整えております。

[横浜市旭区] 消化器内科 横浜旭中央総合病院

内視鏡検査の技術習得および臨床、救急対応に強い消化器内科医の育成を目的としています。500床規模の救急病院の為、軽度から重度、質、量ともに豊富な消化器疾患の臨床研修が可能です。また、経験豊富な教育スタッフや内視鏡センターも有 しており、研修のサポート体制も万全です。

[横浜市旭区] 脳神経内科 横浜旭中央総合病院

脳血管障害、てんかん発作、脳炎、髄膜炎、頭痛、意識障害をはじめとする神経救急疾患にめぐまれており、症例が豊富であります。
また、日本神経学会認定教育施設として、専門医の資格取得を目標とします。

[横浜市旭区] 循環器内科 横浜旭中央総合病院

総合的な臨床能力を有する循環器内科医の育成を目的としています。
地域の中核病院であり、さまざまな循環器疾患を抱えた患者さまが受診・救急搬送されてきます。そのような多様な患者さまに対して柔軟に対応できる幅広い臨床能力を身につけていただきます。

[横浜市旭区] リハビリテーション科 横浜旭中央総合病院

当科は58床の回復期リハビリテーション病棟を有し年間約250人の入院患者を受け入れており、多くの症例を経験することができます。
また、当院は日本リハビリテーション医学会の研修施設で、専門医研修のための障害をほぼ経験することが可能です。
「臨床に強いリハビリテーション科専門医」の育成、リハビリテーション科専門医資格取得を目指します。

[東京都板橋区] 外科 板橋中央総合病院

日本外科学会専門医を取得することを第一の目的とする。外科専門医を取得した後、消化器外科専門医、内視鏡外科学会技術認定医、消化器病専門医等の取得が可能である。外科的な手術手技の習得とどまらず救急医学、消化器病学、消化器内視鏡等の幅広い知識を兼ね備えた良き臨床医の育成に重点を置いている。

[東京都板橋区] 産婦人科 板橋中央総合病院

日本産科婦人科学会専門医取得を目指した、高度な知識技術の習得を目的としています。
研修の期間は専門医試験受験の年度までとし、常勤医師スタッフよりマンツーマンの指導を行っています。

[埼玉県行田市] 循環器内科 行田総合病院

「地域完結型医療」「病身連携」「救急医療」
豊富な症例と経験豊かな研修指導医があなたの研修を応援します。

[埼玉県行田市] 整形外科 行田総合病院

「地域完結型医療」「病身連携」「救急医療」
豊富な症例と経験豊かな研修指導医があなたの研修を応援します。

[埼玉県行田市] 麻酔科 行田総合病院

「地域完結型医療」「病身連携」「救急医療」
豊富な症例と経験豊かな研修指導医があなたの研修を応援します。

[埼玉県上尾市] 麻酔科 上尾中央総合病院

3年間、36か月の後期研修期間ですが、複数の施設で合計12か月間の外部研修を行うことが可能です。当院麻酔科の研修では不足する領域の麻酔や集中治療、ペインクリニックといった他分野の研修を他施設で行うことができます。
留学先からの許可があれば、1施設に1年間でも3施設 に数ヵ月ずつでも可能である。
外部研修中も給与は当院から支給されますので、安心して研修に専念できることと思います。

[埼玉県上尾市] 泌尿器科 上尾中央総合病院

地域の泌尿器科基幹病院であり、日本泌尿器科学会専門医教育施設として、平均新入院患者月72名・1日外来約100名・救急車受付月15件・年間手術症例600件を行っている。

希望があれば3年間のうちの1年間を当院の職員のまま(当院が給与を支払います)、他院での研修ができる制度です。より集約的に 専門知識や専門技能を獲得したい場合には大いに活用してほしいと思っています。留学先からの許可があれば1施設に1年間でも3施設に数か月ずつでも可能で す。

[埼玉県上尾市] 循環器科 上尾中央総合病院

虚血性心疾患に対するインターベンションを中心とした診療を行っています。平成22年度のPCI治療研修は820症例と全国的にも有数の症例数です。
また末梢血管治療にも力を注ぎ年間約100症例を越えています。カテーテルアブレーション、ペースメーカー植え込み治療も年間各々100症例を越えております。ICD、CRTDの施設基準も満たし治療しています。

 

[埼玉県上尾市] 消化器内科 上尾中央総合病院

当科は上・下部消化管・肝・胆・膵疾患と幅広隔たりなく研修可能であり、日本内科学会認定医制度教育病院、日本消化器病学会認定施設、日本消化器内視鏡学会指導施設、日本肝臓学会認定施設となっています。症例数も多く、学会発表も積極的に行っており当科入局後は専門医習得が可能です。

[埼玉県上尾市] 総合診療科 上尾中央総合病院

プライマリ・ケアの観点に立ち、救急外来診療および、各専門科が対応できない患者さんを診療することにより、家庭医や病院総合診療医(ホスピタリスト)へとつなげるための総合診療を習得していただきます。

[東京都板橋区] 泌尿器科 板橋中央総合病院

腎癌、尿路上皮癌(膀胱癌・腎盂癌・尿管癌)、前立腺癌、精巣癌をはじめとする泌尿器科悪性疾患を中心に、前立腺肥大症等の良性疾患、男性不妊症、副腎疾患に対しても積極的に診断、治療を行っています。
大学病院とも交流を持ち、学会、研究会等にも積極的に参加し、研究発表等にて貢献する努力も行っています。

[東京都板橋区] 整形外科 板橋中央総合病院

2年間の初期臨床研修修了者が日本整形外科学会の専門医資格取得するために高度な知識と技術の習得を目指すものであります。そのため研修の期間は整形外科学会に入会して4年が経過し、専門医試験受験の年度まで一貫した教育を目指します。

 

[東京都板橋区] 麻酔科 板橋中央総合病院

一般麻酔は当院で研修を行い、さらに小児麻酔、3次救急/ICUに関しては各専門施設で研修を行うため、より専門性の高い知識、技術を身につける事が出来る。

[東京都板橋区] 内科 板橋中央総合病院

新・内科専門医制度とそれにともなう各subspecialty専門医制度を全面的に支持し、内科系後期研修プログラムを内科レジデントプログラムとしています。期間は3年間です(中途編入も可能)