初期研修医・後期研修医のための求人・転職コンサルタント@レジデント・キャリア
トップページ>求人検索

| 内科系 | 消化器内科 | 関東地方 | 千葉県 | 300~500床 |

[千葉県松戸市] 消化器内科 新松戸中央総合病院
<特徴>
(1)当科(消化器・肝臓科)では約1600名の肝臓病患者が通院されている.急性肝炎,劇症肝不全,ウイルス性慢性肝炎,肝硬変,食道・胃静脈瘤,肝細胞癌,自己免疫性肝炎,原発性胆汁性肝硬変等の多数の症例がある。
具体的にはB型肝炎に対するインターフェロン(IFN)療法,ラミブジン(and アデフォビル)治療,C型慢性肝炎に対するIFN(リバビリン併用療法を含む)療法,食道・胃静脈瘤に対するEIS・EVL・BRTO等を施行している.また肝細胞癌に対してはTAE,RFA,PEIT等の治療を集学的に行うことにより生存率の向上を目指している.進行肝癌に対してはIFN併用の動注化学療法を消化器内科で施行している。

(2)C型慢性肝炎に対するIFN導入数は千葉県の単一医療機関では最多である。RFAの件数も有数である。近年内視鏡科,放射線科などとの分業制で検査・治療を施行している施設が大多数であるが,基本的には自ら施行しなければ,その検査・治療の解釈をすることも限界があり,消化器内科医を目指すためには,可能な限り全ての手技が施行できるようになるべきとの考えに基づいて診療を行っている。
消化管,胆膵系の検査・治療も積極的に行い、消化管出血・閉塞性黄疸等での緊急内視鏡検査・治療や経皮経肝胆道ドレナージ術・経皮経肝胆嚢ドレナージ術も多数例の症例がある。

(3)臨床医として消化器内科を専攻する以上は基本的な手技は全てスタンダードレベルで施行できるようになるべきであり,ほとんど全ての手技を3年間で身につけることができる研修体制を整える所存である。

<到達目標>

  1. 医師として、患者及びコメディカルスタッフと良好なコミュニケーションがとれ、十分なインフォームド・コンセント等の説明ができることが最も重要な目標である。
  2. 上部消化管・下部消化管に対する内視鏡検査を安全に施行し、その所見を的確に診断できるようにする。その後、徐々に治療内視鏡を指導医のもとで症例を選んで施行する。研修開始2年目終了時には各種内視鏡的止血術、polypectomy、EMR、EIS・EVL等を術者として施行できることを目標とする。
  3. 腹部US(含むパルスドップラー、カラー・パワードップラー、造影US)が自ら施行でき的確な診断ができるようにする。入院患者に対しては基本的に全て自らUSを施行する。
  4. USガイド下での肝生検・腫瘍生検が施行でき、その病理組織所見を自ら診断できるようにする。
  5. 肝細胞癌に対して各種画像診断(US・CT・MRI・血管造影・血管造影下CT)で的確な診断ができるようにする。さらに指導医とともに検査・治療を施行し、術者としてTAE、局所治療(RFA・PEIT等)が施行できるようになる。
  6. 閉塞性黄疸に対してUS・CT・MRCP・ERCP・PTCD等で的確な診断ができるようにする。またその内科的治療(EST・EPBD・ステント挿入等)が施行できるようにする。外科的治療が必要な場合、速やかに外科医にコンサルトができるようにする。
  7. 消化器疾患の関してEBMに基づいた診療が行えるようにする。
  8. 後輩の医師に対して指導ができるようになる。
  9. 消化器内科のみならず、合併症等に関しての管理ができるよう内科医としての最低限の知識・技量が身につけられるようになる。
病院名 医療法人財団明理会 新松戸中央総合病院
所在地 千葉県松戸市新松戸1-380
診療科目 内科/循環器内科/呼吸器内科/腎臓内科/血液内科/消化器・肝臓内科/神経内科/ 外科/脳神経外科/整形外科/形成外科/心臓血管外科/肛門外科/リウマチ科/ 眼科/泌尿器科/皮膚科/小児科/耳鼻咽喉科/麻酔科/放射線科/救急科
病院長 / 出身大学 松尾 亮太/筑波大学
病床数 333床
病院ホームページURL http://www.ims.gr.jp/shinmatsudo/
認定施設 日本内科学会認定教育施設 、日本循環器学会専門医研修施設 、日本腎臓学会専門医制度研修施設 、日本透析医学会認定施設 、日本呼吸器学会認定施設 、日本感染症学会認定研修施設 、日本急性血液浄化学会認定施設 、日本血液学会血液専門医研修施設 、日本消化器内視鏡学会指導施設 、日本消化管学会胃腸科指導施設、日本眼科学会専門医制度研修施設 、日本麻酔科学会認定施設 、日本泌尿器科学会専門医教育施設など他多数
プログラム種別 消化器内科プログラム
募集科目 消化器内科
身分
常勤後期研修医
給与
卒後3年次/月額584,000円 (税込) ※当直手当別途支給
勤務時間
月~金9:00~17:30/土9:00~13:00
当直回数
月4~5回程度
休日
日曜、祝祭日
休暇
年末年始、有給休暇、特別休暇(慶弔)
社会保険健康保険
厚生年金、雇用保険、労災保険あり医師賠償責任保険病院にて加入(個人加入任意)
宿舎
住宅無 家賃の半額を病院負担(負担限度額:5万円)
福利厚生
出産休暇、育児休暇、介護休暇等あり
学会参加
有 年1回2日まで(事前申請必要)