初期研修医・後期研修医のための求人・転職コンサルタント@レジデント・キャリア
トップページ>求人検索

| 外科系 | 外科 | 関東地方 | 千葉県 | 300~500床 |

[千葉県柏市] 外科 柏厚生総合病院

 <プログラムの特徴>

研修期間中に3~6ケ月の研究タームを設けて、主として症例報告および臨床研究に基づいた学会発表、論文作成を指導し、全国または国際学会での発表および紙上報告を義務づけています。また、希望者には研修期間修了後の国内および海外留学を斡旋し、総じて、小さな社会だけの技術や経験のみに留まらない、標準的医療、科学的根拠のある診療から、国際社会に通用する知識と技術へと発展させる最初のステップを提供するものです。

後期研修修了後の進路として、出身大学およびその他の大学外科系教室への入局、大学院進学、一般病院への就職、当院スタッフとしての残留等、適宜相談し、必要に応じて推薦状等を発行します。

<柏厚生総合病院としての特徴>

・救急医療
当院は市内救急医療の中核的存在であり、さまざまな救急症例を経験することができる。
多発外傷症例においては他科と協力して集学的治療を行う。

病院名 柏厚生総合病院
所在地 千葉県柏市篠籠田617
診療科目 外科、内科、整形外科、脳神経外科、泌尿器科、消化器科、呼吸器内科、循環器内科、腎臓内科、アレルギー科、リウマチ科、内視鏡内科、小児科、消化器外科、内視鏡外科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、人工透析内科、麻酔科、放射線科、病理診断科、臨床検査科、歯科口腔外科、リハビリテーション科
病院長 / 出身大学 諏訪 達志/慶應義塾大学
病床数 318床
病院ホームページURL http://www.kashiwakousei.or.jp/
認定施設 厚生労働省臨床研修指定病院、日本医療機能評価機構認定病院、千葉県がん診療連携協力病院、結核予防法指定医療機関、被爆者一般疾病医療機関、公害医療指定医療機関、指定自立支援医療機関、千葉県肝炎ウイルス検査委託事業医療機関、柏市救急肝炎ウイルス検査委託事業医療機関、介護保険法みなし医療機関、身体障害者福祉法指定医師、柏市指定救急隊員研修病院、慶應義塾大学関連病院、健康保険取扱指定医療機関 、国民健康保険取扱機関、生活保護指定医療機関、 労災保険指定医療機関、救急告示病院、二次救急医療機関、日本内科学会教育関連病院、日本循環器学会認定循環器専門医研修関連施設、日本外科学会外科専門医制度修練施設、日本消化器病学会認定施設、日本消化器外科学会専門医修練施設、日本消化器内視鏡学会指導施設、日本消化管学会胃腸科指導施設、日本食道学会食道外科専門医認定施設、日本食道学会食道癌全国登録施設、日本胆道学会指導施設、日本がん治療認定医機構認定研修施設、日本乳癌学会関連施設、日本整形外科学会認定医制度研修施設、日本麻酔科学会認定施設、日本泌尿器科学会関連教育施設、日本栄養療法推進協議会認定NST稼動施設、日本静脈経腸栄養学会NST稼動施設、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会エキスパンダー実施施設、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会インプラント実施施設、日本脈管学会認定研修関連施設、下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術の実施基準による実施施設など
プログラム種別 外科系後期研修プログラム
募集科目 外科
身分
シニアレジデント(常勤医師)
勤務時間
当院常勤医師職員に準じた規定による。
当直
有。当直手当別途支給 35,000円/1回(平日)
給与
シニアレジデント1年次 600,000円/月
シニアレジデント2年次 700,000円/月
シニアレジデント3年次 800,000円/月
諸手当
時間外手当、通勤手当、住宅手当、赴任手当有
休暇
年末年始、夏季休暇、有給休暇:有(3ヶ月目に3日、6ヶ月目に7日、入職年度合計10日支給)
保険
健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険加入。療養還付金制度有。
医療賠償保険 病院にて加入。
その他
学会手当:年間8万円を上限として、学会参加費用を支給する。
学会、研究会等への参加の際には年3日まで勤務扱いとする。