初期研修医・後期研修医のための求人・転職コンサルタント@レジデント・キャリア
トップページ>求人検索

| 内科系 | 内科・総合内科 | 消化器内科 | 循環器内科 | 糖尿病・内分泌内科 | 腎臓内科 | 近畿地方 | 兵庫県 | 100~300床 |

[兵庫県神戸市] 内科系コース 医療法人 川崎病院

 

<概要>
専修医コース1年目は内科所属とし、消化器内科、循環器内科、内分泌内科、腎・透析内科を1年間ローテーションする。
同コース2年目、3年目は志望診療科所属の専修医とし、内科専門医及び各内科系専門医の取得を目指す。


・消化器科

幅広く内科学を理解し、日本内科学会認定内科医を取得するとともに、消化器、消化器内視鏡、肝臓の各専門医を目指す。
専修医コース1年目は、内科疾患を広く経験するために、主に一般内科の研修を行うと同時に、上部消化管内視鏡や腹部超音波検査などの消化器内科の初期研修を行う。
同コース2年目と3年目は消化器内科の専門研修となり、上部消化管内視鏡に加えて大腸内視鏡検査、ERCP、超音波内視鏡、内視鏡下ポリペクトミー、内視鏡的止血処置、食道動脈瘤の内視鏡治療、肝生検、PEIT、RFAなどの観血的侵襲的な手技も経験する。

 

・循環器科

幅広く内科を理解し、日本内科学会認定内科医を取得するとともに、循環器専門医を目指す。
専修医コース1年目は、内科疾患を広く経験するために、主に一般内科の研修を行うと同時に、循環器内科の初期研修を行う。
同コース2年目と3年目は循環器内科の専門研修を行い、以下の項目を目標とする。

  • 心電図・胸部レントゲンの正確な判読。
  • 運動負荷試験やホルター心電図の実施・解析。
  • 心臓超音波検査、経食道超音波検査の施行・診断。
  • 心臓核医学検査の実施・ 判読。
  • 循環器疾患の救急・延命処置。
  • 心臓カテーテル検査、カテーテルインキュベーション、体外式ペースメーカー挿入術。
 

・糖尿病内分泌科

幅広く内科を理解し、日本内科学会認定内科医を取得するとともに、糖尿病専門医を目指す。
専修医コース1年目は、内科疾患を広く経験するために、主に一般内科の研修を行うと同時に、内分泌代謝研修を行う。
同コース2年目と3年目は内分泌代謝内科の専門研修を行う。糖尿病、甲状腺疾患に加え、視床下部・下垂体疾患、副腎不全、高尿酸血症、高脂血症を病棟もしくは外来で経験する。

・腎・透析科
幅広く内科を理解し、日本内科学会認定内科医を取得するとともに、腎・透析専門医を目指す。
専修医コース1年目は、内科疾患を広く経験するために、主に一般内科の研修を行うと同時に、腎・透析内科の初期研修を行う。
同コース2年目と3年目は腎・透析内科の専門研修を行う。

  • 腎炎症例に対する腎生検
  • 腎機能障害に対する一般療法、薬物療法
  • 血液透析・腹膜透析の導入
  • 長期透析患者における種々の合併症の治療等を経験する。
病院名 医療法人 川崎病院
所在地 兵庫県神戸市兵庫区東山町3-3-1
診療科目 内科、糖尿病内分泌内科、血液腫瘍内科、腎臓内科、消化器内科、循環器内科 外科、肛門外科、整形外科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、形成外科、歯科口腔外科、放射線科、麻酔科
病院長 / 出身大学 市原 紀久雄
病床数 278床
病院ホームページURL http://kawasaki-hospital-kobe.or.jp/
認定施設 日本内科学会認定医制度教育病院、日本消化器内視鏡学会指導施設、日本消化器病学会認定施設、日本消化管学会暫定指導施設、日本肝臓学会関連施設、日本大腸肛門病学会関連施設、日本糖尿病学会認定教育施設、日本肥満学会認定肥満症専門病院、日本動脈硬化学会専門医教育病院、日本血液学会認定医研修施設、日本血液学会認定血液研修施設、日本循環器専門医研修施設、日本外科学会外科専門医制度修練施設、日本透析医学会教育関連施設、日本外科学会認定医制度修練施設、日本消化器外科学会専門医修練施設、日本カプセル内視鏡学会指導施設、日本乳癌学会関連施設、日本整形外科学会専門医制度研修施設、日本手外科学会研修施設、日本眼科学会専門医制度研修施設、日本がん治療認定医機構認定研修施設、日本形成外科学会認定教育関連施設、日本病理学会研修登録施設、日本心血管インターベンション治療学会研修関連施設 他多数
プログラム種別 内科系
募集科目 消化器科、循環器科、糖尿病内分泌科、腎・透析科
身  分   
常勤医員(レジデント)
給  与  
卒後3年目 約1,080万円(当該年度からの入職の場合990万)
卒後4年目 約1,120万円
卒後5年目 約1,150万円
勤務時間
  
平日8:30-17:00
土曜日8:30-12:40
当直(時間外勤務)
あり。週1回程度、当直料は年収に含む。
休日  
土曜日(月3回)、日曜、祝祭日
休暇
年末年始、夏季休暇、定例休暇(有給休暇)初年度10日
社会保険 
川崎重工健保組合、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
宿舎
なし
赴任手当
なし