初期研修医・後期研修医のための求人・転職コンサルタント@レジデント・キャリア
トップページ>求人検索

| 内科系 | 総合診療科・家庭医 | 関東地方 | 埼玉県 | 500床以上 |

[埼玉県上尾市] 総合診療科 上尾中央総合病院
<総合診療科教育・研修目標>

救急総合診療に必要な幅広い知識と確かな技術を習得し、 地域医療の根幹を担う病院総合診療医(ホスピタリスト)を養成します。
  1. 24時間、365日、断らない地域医療の必要性を理解し実践する。
  2. 医師および他の医療職種と情報の共有ができる、POSによる診療録を作成できる。
  3. 医療面接と身体診察から適切な臨床推論ができる。
  4. 幅広い知識と最新の科学的根拠に基づいた効率的な検査と治療ができる。
  5. 他職種の病院職員と協調し、かつ適切に専門医にコンサルテーションができる。
  6. 患者の「価値観」、「思い」や「家族の意思」を尊重した診療をする。
  7. 生物心理学的社会モデル(bio-psycho-social model)を用いて問題解決ができる。
  8. 医師としてのプロフェッショナリズムを振り返り、生涯教育を継続する習慣を身に付ける。
  9. 他のスタッフからの評価・批判を積極的に受け入れ、冷静に対応する態度を修得する。
  10. 常に自分の診療パフォーマンスを振り返り、生涯教育を継続する習慣を身に付ける。 


<研修プログラム内容>
1~2年の外来・病棟業務(主治医)
また、将来修得すべきサブスペシャリティに関連した科を中心に他科の研修を勧めます。

<年次目標>

1年次
● 総合診療科独特のアプローチ法の修得
● 基本的病棟業務・診療技術の修得
● 他科診療科への依頼・コンサルト
● ICを含む、患者・家族との関わり方の修得
● 初期研修医・コメディカルなどのスタッフ教育
● 学会発表
2年次
● 初期研修医・コメディカルなどのスタッフ教育
● 病棟管理・院外施設への紹介
● 専門診療科での院内(院外)研修
● 学会発表
3年次
● 初期研修医・コメディカルなどのスタッフ教育
● 診療現場の統括
● 専門診療科での院内(院外)研修
● 学会発表・論文作成

 

<目標とするライセンス>

総合内科専門医、総合内科専門医、プライマリ・ケア認定医(総合診療専門医)

<研修担当者より>
当科では、プライマリ・ケアの観点に立ち、救急外来診療および、各専門科が対応できない患者さんを診療することにより、家庭医や病院総合診療医(ホスピタリスト)へとつなげるための総合診療を習得していただきます。
当科には軽症から重症、小児から高齢者まで、あらゆる患者さんが救急車または独歩で受診されます。そうした診断のついていない患者さんの初療から、入院治療までを担当することにより、診断・治療能力を養成するとともに、院内各専門医と連携を取ることで、幅広い知識・技術を習得します。さらに初期研修医や医療スタッフの教育を通じて自身の知識・技能をより確実にしていただくとともに、病棟管理・他科依頼や院外連携施設との連携を通じて、他職種とのチーム医療やそのマネジメントについても修得していただきます。
総合診療医育成には、他科の臨床研修が必要であり、初期臨床研修とは異なったより専門的な研修を行うために各科をロ―テイトしていただきます。また、いずれかのサブスペシャリティを持っていただくため、後期研修終了後も踏まえて、専門科を研修していただく予定としています。
当院では、後期研修中(3年間)に最大1年間、他施設への国内留学が可能となっております。特筆すべきは国内留学中の給与は当院後期研修医の規定通り当院より全額補償されるということと、国内留学終了後のデューティ業務も一切ないことです。従って、かなり自由に他施設での研修が可能となっております。
後期研修終了後(3年後)には、引き続きサブスペシャリティを習得するために各専門科での研修を勧めています。各専門科で独立した診療が可能となった後、そのまま専門科で勤務するか、総合診療科の診療・教育スタッフとして勤務するかを選んでいただこうかと考えております。

病院名 医療法人社団愛友会 上尾中央総合病院
所在地 埼玉県上尾市柏座1-10-10
診療科目 内科 循環器内科 消化器内科 神経内科 糖尿病内科 腎臓内科 血液内科 呼吸器内科 感染症内科 腫瘍内科 人工透析内科 緩和ケア内科 心療内科 小児科 産婦人科 外科 整形外科 脳神経外科 心臓血管外科 消化器外科 乳腺外科 呼吸器外科 気管食道外科 肛門外科 内視鏡外科 泌尿器科 耳鼻いんこう科 頭頸部外科 眼科 形成外科 美容外科 皮膚科 麻酔科 救急科 放射線診断科 放射線治療科 病理診断科 臨床検査科 リハビリテーション科 歯科口腔外科
病院長 / 出身大学 徳永英吉 /日本大学
病床数 724床
病院ホームページURL http://www.ach.or.jp/
認定施設 日本内科学会認定医教育病院/日本循環器学会認定循環器専門医研修施設/日本消化器病学会専門医制度認定施設/日本神経学会教育施設/日本糖尿病学会認定教育施設/日本消化器内視鏡学会指導施設/日本肝臓学会認定施設/日本感染症学会研修施設/日本外科学会専門医制度修練施設/日本乳癌学会認定施設/日本消化器外科学会専門医修練施設/日本産科婦人科学会専門医制度専攻医指導施設/日本整形外科学会認定医研修施設/日本脳神経外科学会認定専門医研修プログラム関連施設/日本口腔外科学会認定関連研修施設/三学会構成心臓血管外科専門医施設認定/日本泌尿器科学会専門医教育施設/日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設/日本眼科学会専門医制度研修施設/日本形成外科学会教育関連施設/日本皮膚科学会認定専門医研修施設/日本麻酔科学会麻酔科認定病院/日本集中治療医学会専門医研修施設/日本救急医学会救急科専門医指定施設/日本緩和医療学会研修施設認定/日本医学放射線学会放射線科専門医修練機関/日本核医学会専門医教育病院/日本がん治療認定医機構認定研修施設/日本静脈経腸栄養学会栄養サポートチーム専門療法士認定規則実地修練認定教育施設/JCNT 日本栄養療法推進協議会・NST稼働施設認定/日本静脈経腸栄養学会 NST稼動施設認定/日本周産期・新生児医学会認定/日本胆道学会認定指導医制度指導施設認定/日本頭頸部外科学会研修施設認定/日本動脈硬化学会専門医制度教育病院 マンモグラフィ検診施設/日本透析医学会専門医制度認定施設/日本腎臓学会研修施設/日本アフェレシス学会認定施設/日本急性血液浄化学会認定指定施設/日本臨床腫瘍学会認定研修施設/日本消化管学会 胃腸科指導施設など
プログラム種別 後期臨床研修
募集科目 総合診療科
身分
上尾中央総合病院 シニアレジデント(常勤医師)
勤務時間
月~金9:00~17:30(9:00~19:00 週2回遅番勤務あり)
土:9:00~13:00 ※当院常勤医師職員に準じた規定による。週4.5日~5日勤務(研究日相談:週0.5日)
当直
当直料別途支給 35,000円/1回(平日)
給与
シニアレジデント1年次 600,000円/月
シニアレジデント2年次 700,000円/月
シニアレジデント3年次 800,000円/月
休日
日曜、祝日
休暇
年末年始、夏季休暇、有給休暇:有(3ヶ月目に3日、6ヶ月目に7日、入職年度合計10日支給)
保険
埼玉県医師会健康保険組合・厚生年金・雇用保険・労災保険加入。療養還付金制度有。
医療賠償保険 病院にて加入。
赴任手当
有。当院規定により、入職時の転居費用30万円迄を負担。
諸手当

学会手当:年間8万円を上限として、学会参加費用を支給する。
住宅手当:8万円を上限として、家賃の半額を支給する(上尾市内在住限定)
その他

学会、研究会等への参加の際には年3日まで勤務扱いとする。
上尾中央総合病院、もしくは上尾中央医科グループ病院で勤務することも可能。