初期研修医・後期研修医のための求人・転職コンサルタント@レジデント・キャリア
トップページ>求人検索

| 内科系 | 内科・総合内科 | 関東地方 | 栃木県 | 300~500床 |

[栃木県鹿沼市] 内科 上都賀総合病院

呼吸器・リウマチ膠原病・消化器・循環器を中心としながらも、地域中核病院としての責任を果たすため、内科全領域を包括的に診療しています。2次救急医療機関としての性格上、診断未確定の重症例が数多く搬送されますので、総合診療能力の育成には最適の環境であると自負しています。年間救急車受け入れ件数は1400件前後です。

そのひとつの到達目標として日本内科学会内科認定医の資格取得を目指してもらいます。内科認定医は、内科全領域の専門医制度の起点となる重要な資格です。当院は日本内科学会認定医制度教育病院であり、総合診療内科の性質が強い当科の性質ゆえに、症例に不自由することはありません。後期研修の終了時には、ぜひ本資格を取得してください。
いっぽうで、さらなる専門領域の研修についても積極的に取り組み、早い時期からの準備をすすめます。当科は千葉大学消化器内科、自治医科大学循環器内科、独協医科大学呼吸器・アレルギー内科・昭和大学リウマチ膠原病内科などと人的交流があり、専門領域の症例も豊富です。上級医とグループを組んで診療に従事してもらうことで、専門領域のトレーニングも十分に可能です。各種資格の取得については、日本呼吸器学会関連施設、日本リウマチ学会教育施設、日本肝臓学会認定施設、日本消化器病学会専門医制度認定施設、日本超音波学会認定超音波専門医研修施設になっています。核医学検査、放射線照射を含め、検査・治療施設も充実しています。
 
●外来業務
午前または午後の救急センター当番を週に2回、午前中の一般外来を1回担当してもらいます。このほか各人の希望と能力にあわせて、各種専門外来を担当してもらうことができます。
 
●病棟業務
入院症例は常時120症例以上です。医師一人当たりの担当症例数は10〜15症例です。担当症例は、各人の能力や希望する専門領域を考慮しながら不公平が生じないように、経験年数10年目以上の診療統括当番医が選定します。後期研修医の場合には主治医として主体的に診療にあたってもらいますが、全員に指導医がつき、定期的に相談にのるようになっています。
 
●検査業務
各人の希望にあわせて腹部超音波(肝生検, PTCD, PEI, RFAあり)、心臓超音波、上部・下部消化管内視鏡(EUS, EMR, EVL, ポリペクトミー, PEG, ESDあり)、ERCP、腹部血管造影(TAEなどあり)、気管支鏡検査(EBUSあり)、心臓カテーテル検査、心筋負荷試験などを担当してもらいます。
 


  •  
病院名 JAかみつが厚生連 上都賀総合病院
所在地 栃木県鹿沼市下田町1丁目1033番地
診療科目 内科、神経内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、リウマチ膠原病内科、精神神経科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、救急科、歯科口腔外科
病院長 / 出身大学 十川 康弘(千葉大)
病床数 442床(一般392床、精神50床)※亜急性期病棟40床
病院ホームページURL http://www.kamituga-hp.or.jp/index.html
認定施設 日本内科学会認定医制度教育病院・日本呼吸器学会関連施設・日本リウマチ学会教育施設・日本肝臓学会認定施設・日本消化器病学会専門医制度認定施設・日本超音波学会認定超音波専門医研修施設
プログラム種別 内科 後期研修プログラム
募集科目 内科
身分
常勤(後期研修医)
勤務時間
08:30~17:00(平日)
08:30~12:30(第1・3・5土曜日)
当直
当直あり(月3~4回)当直料別途支給¥31,500/回
給与
3年目:900万円~
休日
日曜、祝日、第2・4土曜、8月15日
休暇
年末年始、夏季休暇、有給休暇、育児・介護休暇
保険
各種保険あり
赴任手当
あり
その他
学会出席可能(出張扱い)
院内保育園完備(病児保育あり)