初期研修医・後期研修医のための求人・転職コンサルタント@レジデント・キャリア
トップページ>求人検索

| 内科系 | 消化器内科 | 関東地方 | 神奈川県 | 300~500床 |

[神奈川県海老名市] 消化器内科 海老名総合病院
<研修の概要>
General physician としての使命を担いつつ、消化器内科領域の専門知識と手技、 そして医師であること同時に、社会人としての良識をもった消化器臨床医を育成することを目標とする。

<行動目標>
消化器科後期臨床研修で必要と考えられる研修内容は以下のとおりであるが、地域に密着した医療機関の従事者として、同僚医師は勿論、コメディカル、看護・事務職員、更には地域の 診療所医師との協調姿勢が求められる。その上で、日々の診療においては、積極的且つ主体的に取り組む、

1)臨床医として必要な基本的事項
2)消化器内科領域で必要な基礎的知識および診療技術の修得
3)剖検
4)保険診療に関する知識の修得
5)リスクマネージメント
6)臨床研究
7)認定医(専門医)資格の取得


<研修体制>
1)研修期間
研修期間は3年間を原則とする。 
 
2)研修方法
一年目:入院患者の担当医として指導医の助言を得ながら診療にあたる。 
二年目:以降は指導医を中心とした上級医師をアテンダントDrとして、診療業務の多くの場面で自ら考え判断     できる力を身に付ける。 
     また、初期臨床研修期間の過不足を補う目的で、初めの一年間に希望する他の内科(血液、呼吸器     等)を一定期間ローテーションすることも可能である。

<評価>
①初期臨床研修中につけた研修記録を後期臨床研修中も継続して記録する。 
②研修記録等をもとに自己評価および指導医評価の形で形成的評価を行う。 
③後期臨床研修1年次が終了した時点で研修内容を評価し、これを踏まえて2年次以降の研修計画を修正する。
病院名 社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス 海老名総合病院
所在地 神奈川県海老名市河原口1320
診療科目 内科・呼吸器内科・消化器内科・脳神経外科・耳鼻咽喉科・形成外科・外科・整形外科・糖尿病センター外来・呼吸器外科・小児科・眼科・皮膚科・泌尿器科
病院長 / 出身大学 内山 喜一郎 /日本医科大学
病床数 469床(集中治療室10床、無菌治療室9床を含む)
病院ホームページURL http://ebina.jinai.jp/
認定施設 日本医学放射線学会放射線科専門医修練機関・マンモグラフィ検診施設画像認定施設、日本口腔外科学会認定施設、日本消化器病学会認定施設、日本呼吸器外科学会指導医制度関連施設、日本脳神経外科学会専門医認定制度研修施設、日本糖尿病学会認定教育施設、日本循環器学会認定循環器専門医研修施設、日本病理学会研修認定施設B、日本腎臓学会専門医制度研修施設、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会、日本内科学会認定制度教育病院、日本外科学会外科専門医制度修練施設、日本消化器外科学会専門医制度専門医修練施設、日本肥満学会認定 肥満症専門病院、日本眼科学会専門医制度研修施設、日本リウマチ学会認定教育施設、日本小児科学会小児科専門医制度研修施設、日本消化器内視鏡学会専門医制度指導施設、日本救急医学会救急科専門医指定施設、日本麻酔科学会 麻酔指導病院(麻酔科認定病院)、日本泌尿器科学会専門医教育施設、日本血液学会認定血液研修施設、日本有病者歯科医療学会研修施設、日本栄養療法推進協議会認定NST稼動施設、日本高血圧学会専門医認定施設、日本がん治療認定機構 認定研修施設、三学会構成心臓血管外科専門医認定基幹施設、日本産科婦人科学会専門医制度・専攻医指導施設、日本静脈経腸栄養学会 NST稼動施設認定、日本整形外科学会認定専門医制度研修施設、臨床修練指定病院など他多数
プログラム種別 後期臨床研修プログラム
募集科目 消化器内科
身  
常勤医師(後期臨床研修医)
給  与  
¥550,000/月(1年目) 
¥600,000/月(2年目) 
¥650,000/月(3年目) 

諸 手 当
当直:平日¥30,000 土曜日¥50,000 日祝日¥70,000
超過勤務手当
入院手当
住宅手当

休  暇
有給休暇・夏季休暇・開院記念日・年末年始等
一部診療科については研究日の取得可

社会保険
あり 
雇用保険 
あり 
外部研修活動
学会・講習会等への参加費用の支給有り