初期研修医・後期研修医のための求人・転職コンサルタント@レジデント・キャリア
トップページ>求人検索

| 外科系 | 外科 | 関東地方 | 神奈川県 | 300~500床 |

[神奈川県川崎市] 外科 川崎幸病院
<研修プログラム>
・ 体表・乳腺・消化器全般に関して緊急疾患、待機手術症例を問わず診療を行う。
・ 消化器領域の疾患に関しては、消化器内科と綿密に連携して診療を行っている。
・ 体表・外傷・乳腺疾患等に関しては外傷初療学、体表の小外科、入院手術を必要とする患者等の全般的な診療活動を行う。
・ 入院治療を必要とする患者は、手術の有無を問わずその多くが全身管理を必要とする病態であり、周術期の全身管理はもとより、退院までの診療に必要な知識、 技能、判断力を身につけることを目標にして研修する。
・ 外科カンファレンスをはじめ、各科カンファレンスに参加する。
・ 外来診療に関しては、救急の初療学から開始し、随時、一般の外科外来診療を研修する。
・ 各種学会・研究会等に参加/発表する。
・ 期間中に論文作成/発表を目標とする。
<研修目標>
当科では消化器外科を中心として外科一般をほとんど全て網羅できる研修が可能であり、専門医(外科専門医、消化器外科専門医、検診マンモ グラフィー読影認定医、内視鏡外科技術認定医など)取得の道が開けている。

<特色>
当科では消化器腫瘍外科、内視鏡外科、腹部救急外科、乳腺外科を4本柱とし、さらには肛門、ヘルニア、気胸、および下肢静脈瘤といった分野の診療も積極的に行っている。特に消化器腫瘍外科と内視鏡外科、乳腺外科に関しては常に標準かつ最新の医療提供と低侵襲手術の 提供を行っている。  2014年は883例に対して手術を施行、その中で鏡視下手術が348例と患者さんの立場に立った低侵襲手術の積極的な提供を行っているのが当科の特徴です。胆石症、ヘルニア、虫垂炎などに対しての鏡視下手術をはじめ、この分野では高度な技術を要するいわゆるアドバンス手術である早期胃癌に対する腹腔鏡補助下幽門側胃切除術(LADG)やD3郭清を伴った進行大腸癌に対する腹腔鏡手術、さらには食道癌に対する鏡視下手術も積極的に導入している。  また学会活動も盛んであり研修医も積極的に参加しております。
2014年には全国学会、地方会あわせて37件の発表を行っており、論文も4編掲載しております。
病院名 社会医療法人財団石心会 川崎幸病院
所在地 神奈川県川崎市幸区大宮町31番地27
診療科目 内科、外科、循環器内科、脳神経外科、心臓血管外科、麻酔科、泌尿器科、消化器内科、糖尿病・代謝内科、腎臓内科、人工透析内科、消化器外科、内視鏡外科、腫瘍外科、肛門外科、乳腺外科、病理診断科、救急科、放射線診断科、放射線治療科、整形外科、形成外科、呼吸器外科、血管外科
病院長 / 出身大学 笹栗 志朗/東京医科歯科大学
病床数 326床 内、ICU24床(一般ICU8床、ACU①8床、CCU8床)、SCU9床、HCU8床、ACU②8床
病院ホームページURL http://saiwaihp.jp/
認定施設 日本外科学会専門医制度修練施設、日本消化器外科学会専門医制度指定修練施設 日本消化器病学会専門医制度認定施設、日本消化管学会胃腸科指導施設、日本消化器内視鏡学会専門医制度指導施設、日本カプセル内視鏡学会認定指導施設、日本救急医学会救急科専門医指定施設など他多数
プログラム種別 外科 後期臨床研修プログラム
募集科目 外科
  
常勤医師
  
・卒後3年次/月額634,040円(税込)
・卒後4年次/月額787,380円(税込)
・卒後5年次/月額802,230円(税込)
(手当含む・当直料別途)
賞   与
年2回(各給与1ヶ月分)

勤務時間
平日
8:3017:00、土曜8:3013:00
その他勤務
夕診
17:3019:30/月~金のうち週1
当 直
56回(うち上級医師とのER当直1~2回/月)
当直手当 平日
3万円、土曜5万円、日曜9万円
休  日
日曜、祝日、土曜半休(実質週
5.5日、週5日の相談可能)
休 暇
年末年始5日、夏季休暇3日、年次有給休暇10日

社会保険
・健康保険、雇用保険、労働保険あり
・医師賠償責任保険:病院加入あり、個人加入必須
宿  
近隣賃貸物件を紹介(法人借り上げ物件は家賃の一部補助制度有り)
福利厚生
健康診断、学会等参加可(参加費補助有)