初期研修医・後期研修医のための求人・転職コンサルタント@レジデント・キャリア
トップページ>求人検索

| 内科系 | 呼吸器内科 | 近畿地方 | 大阪府 | 100~300床 |

[大阪府東大阪市] 呼吸器内科 若草第一病院

<特徴>
・地域医療支援病院としての特徴から、Common diseaseである肺炎・気管支喘息・COPDなどの症例が豊富です(例えば、市中肺炎 約400例/年、気管支喘息 約200例/年、COPD 約40例/年)。
・プライマリーケアーからICUでの人工呼吸管理まで一貫して経験できます。
・呼吸器学会認定施設、呼吸器内視鏡学会関連施設であると同時に感染症学会研修施設としても認定されていますので、感染症診療についても一緒に日々勉強しています。
・呼吸ケアチーム(RCT)・インフェクションコントロールチーム(ICT)の一員として大きな役割を果たしています。


<目標>

(1)Common diseaseである肺炎・気管支喘息・COPDの入院管理を数多く経験し、最終的には、各患者さんの診断・治療計画を独力で立て、実践できるようになること。
(2)気胸・胸水の胸腔カテーテル挿入による管理が独力でできること。
(3)酸素療法、非侵襲的人工呼吸、挿管下人工呼吸管理ができること。
(4)胸部単純X線・胸部CTの画像診断が、最低限(1)~(3)を施行する上で必要な範囲については独力でできること。
(5)気管支内視鏡検査の適応を適切に判断し、通常の手技が独力でできること。
(6)チーム医療の一員として一緒に学びながら、最終的には、RCT・ICTの中心的役割を担えるようになること。

<研修医週間スケジュール>



 

 

   木 
午前 専門外来
病棟診療
カンファレンス
(呼吸器)
病棟診療
病棟診療 総合外来
病棟診療
病棟診療 病棟診療
午後 カンファレンス
(内科全体)
カンファレンス

(呼吸器病棟)
病棟診療
カンファレンス
(内科全体)
気管支鏡検査

病棟診療
カンファレンス
(内科全体)

病棟診療
カンファレンス
(内科全体)

ICT
病棟診療
カンファレンス
(内科全体)
ER

病棟診療
.
夕方 .呼吸器勉強会
(自由参加)
. .

内科カンファレンス

. .


病院名 社会医療法人若弘会 若草第一病院
所在地 大阪府東大阪市若草町1-6
診療科目 内科、循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、腎臓内科、小児科、 外科、整形外科、脳神経外科、泌尿器科、眼科、耳鼻いんこう科、婦人科、皮膚科、形成外科、 放射線科、麻酔科(麻酔科標榜医 安達陽亮)、リハビリテーション科、救急科、病理診断科、 脳卒中センター、内視鏡センター、救急センター
病院長 / 出身大学 山中英治 /関西医科大学
病床数 230床(大阪府認定 特定集中治療室8床)
病院ホームページURL http://www.wakakoukai.or.jp/daiichi/
認定施設 日本内科学会認定医教育関連病院、日本循環器学会循環器専門医研修施設、日本消化器内視鏡学会指導施設、日本消化器病学会専門医制度認定施設、日本本呼吸器学会認定施設、日本呼吸器内視鏡学会関連施設、日本感染症学会研修施設、日本眼科学会専門医制度研修施設、日本外科学会外科専門医制度修練施設、日本消化器外科学会専門医修練施設、日本静脈経腸栄養学会NST(ニュートリションサポートチーム)稼動施設認定病院、日本静脈経腸栄養学会NST専門療法士認定教育施設、日本栄養療法推進協議会NST稼働施設 、日本整形外科学会認定研修施設、日本脳神経外科学会専門医訓練施設、日本脳卒中学会認定研修教育病院、日本医学放射線学会放射線科専門医修練機関、日本核医学会専門医教育病院、日本がん治療認定医機構認定研修施設、日本泌尿器科学会泌尿器科専門医教育施設 基幹教育施設、日本気管食道科学会認定専門医研修施設、日本心血管インターベンション治療学会研修関連施設、日本プライマリ・ケア連合学会認定医研修施設、日本救急医学会救急科専門医指定施設、日本麻酔科学会麻酔科認定病院、日本アレルギー学会認定準教育施設など
プログラム種別 呼吸器内科シニアコース
募集科目 呼吸器内科
身分
常勤職員(1年ごとの契約更新)
給与
・【後期研修1年目】 621,500円/月
・【後期研修2年目】 682,200円/月
諸手当
当直手当:有、
時間外手当:有
賞与:年2回支給
保険
各種保健への加入
その
白衣貸与(クリーニング無料)

食事(院内食堂)補助あり
駐車場あり
院内学会、日帰り又は一泊旅行、食事会など