初期研修医・後期研修医のための求人・転職コンサルタント@レジデント・キャリア
トップページ>求人検索

| 外科系 | 外科 | 九州・沖縄地方 | 沖縄県 | 100~300床 |

[沖縄県中頭郡] 外科 ハートライフ病院

<施設資格> 

  • 日本外科学会認定医修練施設
  • 日本外科学会専門医修練施設
  • 日本消化器外科学会専門医修練施設
  • 日本消化器内視鏡学会認定指導施設 


<取得可能な資格>  

専門領域   : 外科専門医
Subspecialty   消化器外科専門医・消化器内視鏡専門医


<研修期間>

4年


<専門研修の目標と特徴>

目標

あらゆる症例の周術期管理・外来follow-upができること。 標準手術の術者として必要な技量を身につけること。 多彩な救急患者に対応できること。日本外科学会専門医取得へ向けての基礎経験を積むこと。


特徴


病棟では、卒後10年以上の経験を有する外科医(指導医)とチームを組み、当該医師が担当医として、指導医が主治医として、診察・手 術にあたる。当該医師は、指導医が術者となる症例の周術期管理も行うことにより、あらゆる症例の管理法を学ぶことができる。また指導医の指導の下、週1回 程度の外来を担当し、手術患者のfollow-upや外来化学療法などを行う。2週に1回程度、内視鏡検査を行うことにより、内視鏡的診断と治療の技術を 身につけることができる。

年間手術件数が600件あり、研修に十分な症例数と思われる。1年目前半は結紮、縫合、清潔操作など基本的手術手技の習得を行い、1年目後半から基本的な手術の術者となり、その後除々に、年数に応じたより難易度の高い手術を経験していく。
 胸腔鏡、腹腔鏡下手術は積極的に行っており、気胸、胆摘、早期大腸癌はほぼ全例鏡視下に施行している。内視鏡下手術も術者としての技量を習得することができる。
当院は地域の中核病院として1次から2次救急まで受け入れており、急性虫垂炎から多発外傷まで、多彩かつ多数の救急症例が経験できる。1年目から外科の救急待機を経験し、手術適応の判断などの救急対応能力を高める。
研修内容は一般外科、消化器外科、乳腺外科、甲状腺外科等におよび、呼吸器外科・血管外科・小児外科等に関しては、関連協力病院へ一定期間出向し、経験を積むことができる。また、当院は学会活動も盛んであり、学会発表、論文投稿も積極的に行う。

病院名 社会医療法人かりゆし会 ハートライフ病院
所在地 沖縄県中頭郡中城村字伊集208
診療科目 内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、肝臓内科、糖尿病内科、血液内科、人工透析内科、心療内科、小児科、外科、乳腺外来、食道外科、血管外科、大腸・肛門外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、産婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科、救急科
病院長 / 出身大学 奥島憲彦 /熊本大学
病床数 300床
病院ホームページURL https://www.heartlife.or.jp/
認定施設 日本外科学会認定医修練施設、日本外科学会専門医修練施設、日本消化器外科学会専門医修練施設、日本消化器内視鏡学会認定指導施設など他多数
プログラム種別 外科
募集科目 外科
身分
外科 後期研修医
給与
当院給与規定に基づく
勤務時間
8:30~17:30(月~金)
8:30~12:30(土曜日)

休日
日曜日、祝祭日、土曜日(半日)
休暇
年末年始3~5日、夏季休暇1~3日、年次有給休暇10日
その他勤務
当直あり ※当直料は年棒に含まない、1回30,000円
夕診、夜診なし
住宅手当
あり(有償 35000円まで支給)
赴任費用
各種保険等
あり