初期研修医・後期研修医のための求人・転職コンサルタント@レジデント・キャリア
トップページ>求人検索

| 外科系 | 外科 | 関東地方 | 東京都 | 500床以上 |

[東京都板橋区] 外科 板橋中央総合病院
<特徴>
習熟度に応じて主治医として診療にあたり、高度な症例では副主治医として周術期管理を行う。
日本外科学会の定める専門医取得に必要な臨床経験を積むため、心臓血管外科、呼吸器外科、教育関連病院をローテーションし、外科当直医としてERの診療に参加する。外科外来を週1単位担当する。
研修期間は外科専門医取得までとし、それ以後の進路については個別相談とする。
当院のスタッフとなる者がほとんどであるが、希望に応じて他病院やイムスグループの関連病院での研修、大学院へ進学し学位の取得などが可能である。

<年度別の主な目標>

【専攻医1年目】
前半6か月を外科、消化器外科で研鑽し、後の6か月を心臓血管外科および呼吸器外科にローテーションする。虫垂炎、鼠径ヘルニア、痔疾患、自然気胸、体表手術など100例以上を術者として経験。心臓外科手術の助手を50例程度経験する。上部消化管内視鏡検査、外傷の初療、緊急手術の助手を行う。

【専攻医2年目】
幽門側胃切除術、結腸切除術、直腸前方切除術、腹腔鏡下胆嚢摘出術、乳腺切除術等の術者として30例から50例を執刀する。高難易度手術である食道切除、胃全摘、肝切除、膵頭十二指腸切除術の助手を行う。上部、下部消化管内視鏡検査を行う。
 
【専攻医3年目】
胃全摘、直腸低位前方切除術、腹会陰式直腸切断術、肝部分切除術、急性腹症等の手術を術者として経験する。全国学会などで発表を行うとともに論文を執筆する。外科専門医取得のための予備試験を受験する。
 
【専攻医4年目】
習熟度に応じて腹腔鏡下胃切除、結腸切除術、膵頭十二指腸切除術、肝葉切除術の術者、第一助手を経験する。チーフレジデントとして上級医と協力し、初期研修医、外科後期研修医の指導を行う。専門医試験を受験し外科専門医となる。なお全課程を通じて相談の上、イムスグループの関連病院、院外の教育関連病院と協力して修練を行う。

取得可能な認定医・専門医>
  • 日本外科学会専門医
  • 日本消化器外科学会専門医
  • 日本内視鏡外科学会技術認定医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
病院名 医療法人明芳会 板橋中央総合病院
所在地 東京都板橋区小豆沢2丁目12番7号
診療科目 内科(総合診療科)/腎臓内科/血液内科/リウマチ科/糖尿病内科/神経内科/脳血管内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科/耳鼻咽喉科/外科/消化器外科/呼吸器外科/心臓血管外科/整形外科/脳神経外科/泌尿器科/産婦人科/リハビリテーション科/麻酔科/放射線診断科/放射線治療科/皮膚科/形成外科/美容外科/眼科/小児科/精神科/病理診断科
病院長 / 出身大学 新見 能成/順天堂大学
病床数 579床
病院ホームページURL http://www.ims.gr.jp/itabashi.hp/
認定施設 厚生労働省臨床研修指定病院、日本眼科学会専門医制度研修施設、日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設、日本内科学会認定医制度教育病院、日本皮膚科学会認定専門医研修施設、日本循環器学会認定循環器専門医研修施設 、日本麻酔科学会認定施設、日本心血管インターベンション学会認定研修施設、日本透析医学会専門医制度認定施設、日本糖尿病学会認定教育施設、日本病院会優良人間ドック施設、日本呼吸器学会認定施設、日本病院会優良短期人間ドック施設、日本呼吸器内視鏡学会専門医制度認定施設 、健康保険組合連合会指定日帰り人間ドック実施病院、日本老年医学会認定施設、日本神経学会専門医制度教育関連施設 、日本脳卒中学会認定研修教育病院、日本脳神経外科学会専門医制度指定訓練施設、日本アレルギー学会認定教育施設、日本肝臓学会専門医制度認定施設、日本消化器内視鏡学会専門医制度指導施設 、心臓血管外科専門医認定機構基幹施設、日本消化器病学会専門医制度認定施設 日本救急医学会救急科専門医指定施設、日本消化器外科学会専門医修練施設、日本外科学会認定医制度修練施設、日本リウマチ学会教育施設、日本外科学会外科専門医制度修練施設、日本泌尿器科学会専門医教育施設、日本胸部外科学会認定医制度指定施設、日本整形外科学会認定医制度研修施設、母体保護法指定医師研修指定医療機関 胸部ステントグラフト実施施設、日本産科婦人科学会専門医制度卒後研修指導施設、日本呼吸器外科学会専門医修練施設など
プログラム種別 外科系 後期臨床研修プログラム
募集科目 外科
身分
常勤職員
勤務時間
8:30~17:00
*月~土曜日の内1日研究日(給与内)(週5日勤務)
*遅番勤務17:00~19:00 週2回までは給与内
当直
当直手当支給 1回40,000円 4回/月
給与
卒後3年目 583,400円/月
休暇
初年度10日間/年間 冬季12月30日午後~1月3日
保険
各種保険あり
その他
借上げ宿舎有り(独身寮のみ)
学会、研究会への参加:可(参加費支給有り)
希望に応じて海外留学の途あり(奨学金制度あり)
退職金制度あり